2010年に社会保険事務所から日本年金機構へ組織が変わり、「法人の事業所」から「一定条件を満たして」「報酬」をもらう人は健康保険・厚生年金に加入しなくてはならなくなりました。宗教法人の教会はこれに該当します。

現状は、教会の加入の必要があるかないかを問うアンケート送られて来て「加入を促す」状況です。決して強制ではありません。そこで今回は、加入を促されている間に、保険の仕組みと健康保険・厚生年金に入らなければならないかどうかについて知っていただき「加入した方が良い」か「加入する必要がない」か、を考えたいと思います。



お客様の声

実際に社会保険に加入された教会の方の声を紹介します。

責任を持って教会の代表として務めることができる。

お名前:古倉 好高 様(天理教柏原分教会 様)
お住まいの地域:兵庫県

Q.社会保険に加入したきっかけを教えてください。
A.教区、支部の紹介

Q.社会保険に加入した理由について教えてください。
A.国民健康保険料、国民年金保険料を納めるより、社会保険に加入する方が減額されるから。また、後継者が結婚した時に夫婦で加入したかった為。

Q.実際、社会保険に加入した感想を教えてください。
A.減額された分は教会活動に使え、社会的責任を果たせている。教会役員にも理解され、責任を持って教会代表者として務めている。

Q.社会保険未加入教会へ社会保険をおすすめできる理由があれば教えてください。
A.教会によっては社会保険に加入する方が減額される。周囲の教会に気を遣ったり、遠慮せずに加入することで、毎日のつとめに責任を持って専念できる。社会保険は悪いと頭から受け入れない方にはぜひ内容を知ってもらいたい。

毎月の保険料の負担が減り、将来も安心。

お名前:小松 昭祥 様(天理教月浦分教会 様)
お住まいの地域:北海道

Q.社会保険に加入したきっかけを教えてください。
A.HP

Q.社会保険に加入した理由について教えてください。
A.保険料の掛け金が減り、将来の年金が増えるから。

Q.実際、社会保険に加入した感想を教えてください。
A.良かったです。毎月の支払いの負担が減り、将来も安心できます。

Q.社会保険未加入教会へ社会保険をおすすめできる理由があれば教えてください。
A.加入して良かったです。どの教会も同じ問題を抱えているのでおすすめしたいです。

保険料が年間約4割程支払額が減少し、経費削減となった。

お名前:佃 道則 様(天理教上賀原分教会 様)
お住まいの地域:兵庫県

Q.社会保険に加入したきっかけを教えてください。
A.同じ大教会の先輩先生の紹介

Q.社会保険に加入した理由について教えてください。
A.社会保険に加入する方が、配偶者控除によって国民健康保険料、国民年金保険料を納めるよりも費用が安くなり、また、将来的には年金が多くもらえる為。

Q.実際、社会保険に加入した感想を教えてください。
A.国民健康保険料、国民年金保険料を夫婦で1年間支払った額より、年間約4割程支払額が減少し経費削減となった。

Q.社会保険未加入教会へ社会保険をおすすめできる理由があれば教えてください。
A.教会によっては、国民年金保険料免除・納付猶予制度をされているところも多くあると聞いています。しかし、社会保険に加入する方が場合によっては同等の支払いで済む場合もあります。夫婦でわずかでも国民健康保険料、国民年金保険料を支払っているのなら、将来のことも含め是非ともお勧めです。

一人でも多くの方に知ってほしい

お名前:中村 道治 様(天理教篠島分教会 様)
お住まいの地域:愛知県

Q.社会保険に加入したきっかけを教えてください。
A.紹介

Q.社会保険に加入した理由について教えてください。
A.以前は年金を免除申請しており、将来を不安に思っていたところ、橋尾先生の手引きですでに加入していた妻の実家の教会へお越しいただき説明を受けたところ、社会保険に入れることに驚き、加入することになりました。

Q.実際、社会保険に加入した感想を教えてください。
A.加入前に比べてお得に支払いができて、年金も含まれており、とてもありがたく加入できて良かったと思います。

Q.社会保険未加入教会へ社会保険をおすすめできる理由があれば教えてください。
A.以前の私と同じように免除申請している教会もよく聞きます。それでも社会保険に加入できるということを知らない方が多いです。将来の備えも出来て、一人でも多くの方に知ってほしいです。

疑問点は全て解消し、安心して加入できました

お名前:橋尾 英樹 様(天理教養徳分教会 様)
お住まいの地域:兵庫県

Q.社会保険に加入したきっかけを教えてください。
A.橋尾社労士さんに相談

Q.社会保険に加入した理由について教えてください。
A.橋尾社労士さんは自教会のようぼくさんです。信頼のおける方ですので、お任せしたいと思いました。疑問点は全て解消し、安心して加入できました。

Q.実際、社会保険に加入した感想を教えてください。
A.以前より社会保険料が安くなり、有り難い限りです。このような制度があることに驚きました。支部でも社会保険研修会を開催し、希望された教会は加入されました。

Q.社会保険未加入教会へ社会保険をおすすめできる理由があれば教えてください。
A.まず社会保険制度を知って頂きたいです。その上で良いと思われたら、是非お勧めいたします。メリットが大きいです。



社会保険を説明する前に、社会保険に切り替えた場合保険料がどうなるのか、もらえる年金はどうなるのかの参考例を以下に記載しておりますので、ぜひ一度ご覧下さい。

1.社会保険の適用について

皆様が日々生活していく上で切っても切れないのが税金。

社会保険(ここでは健康保険・厚生年金保険)もその税金のうちの一つです。

実はこの社会保険、法律上、給料が発生している全ての法人は強制的に適用されます。

これまでは事業実態が個人商店と変わりないような小さな法人は「事業実態が 個人経営の事業所と変わりない」ことで、加入を猶予されてきました。 

しかし、平成27年あたりから日本年金機構は、法律通り「法人は役員1人でも加入」とし、未加入の事業所に対して徐々に加入を案内するようになってきています。

実際に、天理教の教会ではありませんが、未加入事業所を年金事務所に呼び出して強制的に加入手続きを執らせているという事案もあります。

ですので、そういった案内が来る前にしっかりと対策をしてどう対処すれば良いのか準備をすることが大切です。



2.教会から見た社会保険

そうはいっても社会保険とは一体どういうものなのか?

教会から見た社会保険をざっくりと説明させていただきます。

一般的には、

  1. 医療保険
  2. 年金保険
  3. 介護保険
  4. 雇用保険
  5. 労災保険

の5つの総称を社会保険と言い、私たちの生活を保障することを目的としたもので、万が一の事故に備えるための公的な保険制度です。

この中で教会に関係してくるのは❶〜❸で、ここでは「健康保険」と「厚生年金」の2つを社会保険と定義づけして説明させていただきます。

「1.社会保険の適用について」でもお話ししました通り、天理教の法人教会は社会保険に加入しないといけません。

「加入しないといけない」と聞くと、強制力があり不安に感じる方も多いかもしれませんが、加入する方が得することが非常に多いです。

社会保険は国民健康保険と違って、世帯収入全体で保険料を決定するのではなく、勤めている事業所(教会で言うと代表役員の方など)の報酬のみで保険料が決定されるのです。

それに加えて役員報酬については金額の下限設定がありません。 一般労働者の場合、最低賃金の設定があり、この額を下回ることができませんが、役員は労働者ではないので、報酬設定の下限がないのです。 

つまり、役員報酬であるお与えを「適正な金額」に設定できれば、健康保険・厚生年金に加入する方 が、国民健康保険・国民年金に加入するより安く収まるケースが出てくるのです。 

要するに、国民健康保険・国民年金の保険料より、健康保険・厚生年金の保険料の方が安い場合があるということです。

「今はなんとか払えているけど、これ以上上がると免除せざるを得ない」

「自分たちはいいが、子供たちの年金保険料は支払ってあげたい」

そういった声は多く聞かせていただいています。また、

「そんなうまい話があるわけがない」

「きっと行政と手を組んで騙そうとしている」

決してそんなことはありません!

現在、国民年金保険料の支払いは免除しているなど、教会ごとで事情が異なります。

皆様の教会の現状をお聞きしながら最善の方法を提案し、より良い教会運営をしていただくことが私たちの目標です。お与えが出ている出ていない関係なく、少しでも分からないこと、気になることがあればぜひ一度お話を聞かせてください!

よくいただく質問

Q.教会でも社会保険(健康保険・厚生年金)に加入できるのですか?
Q.対応地域は決まっていますか?
Q.初回の面談時に相談料などはかかりますか?
Q.顧問契約すれば、どんなことをしてもらえるのですか?
 

無料相談会開催のお知らせ

令和6年4月
〇4月 4日(木)・13時~  ・15時~
〇4月 22日(月)・13時~  ・15時~

【開催実績】

令和5年
令和6年

Zoom、電話、来所、様々な形にて個別で対応させていただきますのでぜひお気軽にご相談ください。
お問い合わせは下記フォームより必要事項に加え、お問い合わせ内容の欄に「いつの相談会を希望するか」を記載してお申込みください。

※相談会は先着予約制で1枠につき1教会までです。飛び込みの参加は出来ませんので、お早めにお申し込みください。
※予約の締切は当日の10時までです。